政務活動費の使い道、請求なしでも

公開は3割 地方議会


政務活動費については、議員に一定額を事前に渡す「前払い」が、無理に使い切ろうという意識につながり、不正やむだ遣いの原因と指摘されている。

----------

別に仕事さえやってくれていれば
報酬の一部としてどんな扱い方しても
構わないと思う。
秘書が漫画買っていようが
キャバクラで接待やろうが

追跡するコストも
バカにできない。

ただ、
市民感覚からして大きく逸脱した
使い方や代表として仕事してない
議員は論外。
これからは常に罷免請求出来るような
リコールのシステムを作るべきなのでは?