積極的待機。

40代の団塊Jr世代が新宿のオフィスからお伝えします。
仕事・報道・行政・金融・文化・都市経済・会社カルチャー・ことば
Above image is from 2014 Victoria’s Secret Fashion Show .


昨年秋からちらほら新聞に載り始めていたようだが

きのうの日経記事を読んだ。

道徳の授業が教科になる事が検討されている件。

※産経の社説記事※

道徳の教科化「問われるのは指導力」と産読

朝毎東は「価値観の押しつけ」

例の大津小のいじめによる自殺が端緒のようだ。

早くても平成30年度からだから、まだ少し先の様子。

基本的には結構なんじゃないかと思います。

これやるなら同時に専任教諭も置いたほうがいいと思うね。

何をやるかより、誰がやるのかが大事な気がする。

今の小学校ってスクールカウンセラーってのが置かれて

るんじゃなかったっけ。

確か、院卒で臨床心理士か医師免許持ってるのが条件。

これ置くより、費用対効果あると思うよ。

道徳の授業の方が。

今も昔も教師もいろいろだから、

同じ話しても刺さる先生も居れば、伝わらない先生も

いるので専任化がいいんじゃないのかな。

もしくは講習や一定の条件をパスした教師は授業を

行えるようにする。など、算数や理科と同じにしたら

いけないと思うんだよね。

文科省は武田鉄矢あたりに特命講師にして

この事案の普及と促進に当たらせたらいいんじゃない。

いい授業するよ、きっと。


こういうの見ると新渡戸稲造の武士道を思いだす。

現代日本人に掛けているのは

心に絶対外せない価値基準がない(あいまい)こと

だと思う。

以前は家族や地域、宗教がなんかがそれを教えてくれて

大人になっていく、もしくは成長していくんだけど

それがどこか欠落している部分があるので

問題に直面した時、全部飛び越えて

【死】や【殺害】を選んでしまうってこともあるのか?ないのか?

そこに至る詳細な心のプロセスはわからないけど

今や親も先生も

この価値基準(ルール)はあいまいでしょ。

道徳の教科化は、昇格うんぬんより

どう指導していくのかが、問われる部分だと感じるね。
 
 


まぁ彼女の言う事ももっともな視点だよね。

自ら覚悟を持って出た人間への行動リスクと

国家元首元夫人という国外での経験則からの視点

純日本人的な道徳観が後半あるのが

この人らしい言い分。

デヴィ夫人

大それたことをした 湯川さんと 後藤記者

まぁスノボや雪山登山で遭難する人たちへの
対応に共通するけど、遭難や誘拐されたら
行政や国は、ほっとけないからね。
いつも自己責任論が出るけど。
御嶽山の時と一緒でなぜ火山へ登ったんだ。という
意見は出ないでしょ。
在外案件とはいえ、国際協調しながら
政府は対応できることをやったと評価するしかない。
ヨルダン政府も事情があって、日本政府の要望を丸呑み
することはできない状況だった様子。
自国のパイロットが捉えられていても。

常に背景は様々で正否の判断は難しい。
後藤さんジャーナリストとしての功績を
評価したい方は広めてあげたらいいかと思います。

意図せず殺害された御二方の冥福を祈ります。

 


節分が終わりました。
今年は節目の注意すべき年ですから
思慮深く望みます。 


 


安部さんの真骨頂はここにあるんだけど

TPPも昨日あたりから、やっと目処がつき始めた様子。

新たな枠組み作りは結構なんだけど。

一次産業系は、JA含め既存業態の保護から脱却臭がして

どう経済に還元されるのか時間がかかりそうよね。

日本の美味しい食材は高い金払ってでも

食べてくれる経済成長著しい国々の方々に

食して頂いたら農・漁・酪業のみなさんは

幸せだと思うよ。

どんどん作物を作って海外に輸出したらいい。


でも、トマ・ピケティ指摘の通り。

成長戦略は成長する世代にもっと焦点を

当てるべきだと思う。

20代の勤労世代にはいっそ課税やめたら?

どんどんお金使ってもらったらいいと思うよ。

あと公明党が推す、消費税の低減税率も適用しちゃう。


若者であることのメリットを活かさせるべきじゃん。


ダメ?

 


先日そんな話が出た。

突然だったが、あまり驚きはなかった。

それもありかなと。現実的に考えてみた。

少し調べてみた。

が、現実は厳しい。その線で進めると。だ。

土地と生活とメリットを優先したとして

生活の糧、仕事というビハインドをどう克服するか。

これが課題。

懐かしいタイトルで検索し関係サイトを見た。

現地での起業の記事を一読。

下地や経験、バックボーンのある分野で起業することが

望ましいとあった。そりゃそうでしょう。(笑

ここで言われなくてもわかる。


気づいた。実績と背景のある分野に。

100万ドル近く必要じゃないかと試算してみる。

現地にも会場はあるが、こことは違い横浜クラスのようだ。


また、考えてみる事に。



このページのトップヘ